文字盤に「天然石」を使った木製腕時計Green Timeを実際に使ってみた感想をご紹介!

最近では、さまざまな木製腕時計のブランドを見かけるようになりましたが、この記事では文字盤に「天然石」が使われていて、この世に2つとして同じものが存在しないGreen TimeのSTONEモデルをご紹介します。

なお、この記事でご紹介しているマラカイト(孔雀石)を使ったモデル「ZW083D」は¥25,000(税別)でご購入できます(公式オンラインショップより)。

GreenTime(グリーンタイム)とは

イタリア発祥の天然木を使った木製腕時計ブランド。家具メーカーが破棄した「端切れの木材」を再利用して作られたアップサイクルの腕時計です。

Green TimeのSTONE(ストーン)モデル

天然石の文字盤が特徴の個性的なSTONEモデルは、現在8種類がラインナップ。各モデルに使われている天然石、樹種もそれぞれ異なります。
今回ご紹介するのはマラカイト(孔雀石)のモデルですが、その他にもタイガーアイ(虎目石)やトルコ石などの、独特な雰囲気の天然石を使ったモデルもあります。

実際に使ってみた感想

ここからは実際に使ってみた感想をご紹介します。

周りの目を引き、会話のきっかけにも

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
文字盤のサイズが大ぶりのため、周囲の目を引きます。身に着けていると、「その時計はどこの?」とかなりの頻度で聞かれ、会話のきっかけになることが多いです。

飽きのこないデザイン

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
木製のみの腕時計だと、カジュアル・レジャー感が出てしまう傾向がありますが、文字盤のストーンの存在により、上品な印象に。
また、ストーンは天然の素材を使用しているため、模様や色合いが同じものは2つとないのも魅力的ですね。

肌触りが良い

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
金属時計よりも、装着するときにヒヤッとしません。また表面がなめらかで、肌触りが良いです。

全く蒸れないわけではない

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
汗ばんだら多少は蒸れますが、革ベルトの時計よりも蒸れにくいため快適です。
汗を大量にかいた日は、拭いたあと風通しが良い日陰で干しておきましょう。

かなり軽い

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
文字盤に天然石を使用しているため、かなりしっかりした腕時計に見えますが、なんと重さは約41gで卵1個よりも軽い腕時計です。

装着が楽

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
木製腕時計は、装着がスムーズにできないものもありますが、Green Timeの腕時計は装着と取り外しがかなり楽です。装着が難しい腕時計だと、「今日はつけなくていいかな」と次第に使わなくなってしまう傾向にあるため、装着のしやすさは時計を選ぶ上で重要です。

長さ調節はYouTubeで公開されている

GreenTime公式チャンネルで、長さ調節の方法をYouTubeにて公開しています。実際に調節したところ、すぐにできました。
木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
公式サイトで購入すると、専用のバンド調節器具が無料でついてきました。
※ホームセンターなどで販売されている「精密ドライバー」などを用いて調整していただくことも可能です。

木製時計の一般的な使用上の注意

1.木製腕時計は、一般的にベルトの駒が割れたり傷がつきやすいことが挙げられますが、日常的にいろいろな場面で使ってみたところ、傷が付くことはありませんでした。転んだり、ぶつけたりしない限り、特に気にせず使うことができます。
2.色目の濃い木材(サンダルウッド、ウェンジなど)は発汗などで染料が染み出し、衣服の袖口に色が移ってしまう場合があるそうです。このため、雨の日などのご使用には注意が必要です。
3.水洗いは避けて、乾いた布などで拭き取ってください。汚れが目立つ場合や汚れが落ちにくい場合は、木の表面を目の細かい紙やすりなどで薄く削ることできれいになります。

防水機能はない

木製腕時計Green TimeのSTONEモデル
日常生活で手を洗うなどは問題ありませんでしたが、シャワー、サウナ、湯船での使用は避けた方が良いでしょう。機械内部への水分侵入による故障の場合は、修理受付ができないこともあるそうです。

ムーブメントは信頼の日本製

イタリアのブランドですが、ムーブメントは日本製なので安心して使うことができますね。

余った材の端切れから作られている

家具を作るときに使った材の端切れ(端材)は、実はあまり有効活用されていないことが多いのをご存じでしょうか。Green Timeの腕時計は、家具メーカーが破棄した端切れの木材を再利用する、サスティナブルな生産システムで作られています。

パッケージはエコでおしゃれ

木製腕時計Green Time
FSC認証の紙を使い、エコでおしゃれなパッケージデザイン。これならプレゼントとしても贈ることができますね。

木製腕時計でかつ文字盤に天然石が使われている、Green TimeのSTONEモデル。ちょっと珍しい、スタイリッシュな腕時計を大切なあの人に贈ってみてはいかがでしょうか。


文字盤に「天然石」を使った木製腕時計Green Timeを実際に使ってみた感想をご紹介!

この商品の購入はこちら

Ethical Giftでは、プレゼントで贈りたくなるような、ちょっと珍しいエシカル・オーガニック商品をご紹介。
食品は必ず試食し、雑貨は1週間~6カ月間使った上で厳選したものだけを掲載しています。
この記事が、情報を必要としているみなさまのお役に立てれば幸いです!
感想は下のコメント欄にお願いいたします。

関連記事

  1. カタログギフト「やさしいきもち。」を実際に使ってみた感想・口コミを紹介

  2. 【ワンコイン】女性へのプレゼントにおすすめのエコでおしゃれなコースター

  3. 【目上の男性へ】プラチナ入り「におわない」今治タオル

  4. オーガニック原材料で作られたバスボムをご紹介【女性へのプレゼントに】

  5. コーヒー好きな男性に贈るおすすめプレゼント【タンブラー編】

  6. 【母へのプレゼント】プルタブをアップサイクルしたポーチ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Translate »